• 公開 2021年05月19日
  • 更新 2021年08月23日
  • アンサーID:6775

LIFE出力の全体的な流れについて

CAREKARTE

ちょうじゅ

回答

2021年3月末でCHASEとVISITは終了し、4月からLIFEとして一体的な運用が開始されました。

LIFEへのデータ提出については、LIFEの公式Webサイトから専用の画面へアクセスし、
CSVデータを取り込む、といった手順をお客様ご自身で行なっていただく必要があります。
ここでは、LIFEの利用申請からCSVデータの提出までの流れを、CAREKARTE・ちょうじゅでの操作方法も併せてご案内します。

 

LIFE利用申請からCSVデータ提出までの流れ
LIFE出力の流れ

 

LIFEの基本的な利用の流れ

①LIFEの利用には、新規利用申請が必要となるため、申請をします。
②新規利用申請を行なうと、厚生労働省から「起動アイコン」のダウンロード用URLと
 ダウンロード時に必要となるパスワード等の情報が記載されたはがきが届きます。
③「起動アイコン」をダウンロードし、ログインします。初回ログイン時には端末登録が必要となります。
④管理ユーザーのトップ画面から、操作職員の情報登録を行います。
⑤CAREKARTE・ちょうじゅで、LIFE関連の帳票にデータ入力を行います。
⑥CAREKARTE・ちょうじゅで、LIFE取込用のデータ出力を行います。
⑦出力した利用者情報のCSVデータをLIFEに取り込みます。
⑧出力したLIFE様式のCSVデータをLIFEに取り込みます。
 

 


 

次回ステップ

各FAQのリンクから詳細な操作方法についてご確認いただけます。
これからLIFEの運用を始めるお客様は、次の「事前準備」より順にご確認ください。

 

LIFE全体の流れ LIFE事前準備 LIFEデータ出力 LIFEデータ取込

 

 

LIFEtopへ戻る

 

この問題は解決しましたか?

  • ×