• 公開 2021年05月28日
  • 更新 2021年05月28日
  • アンサーID:6828

2021年5月28日(金)緊急バージョンアップ

システムの動作改善のため、緊急バージョンアップを実施いたしました。
急な対応となりまして、大変申し訳ございませんでした。

 

概要


【バージョンアップ後のプログラムバージョン】
 ・CAREKARTE : Ver. 7.39.2.1
 ・ちょうじゅ/クレヨン : Ver. 5.78.2.1



データセンターをご利用中のお客様

 日程:2021年5月28日(金)13:00 実施完了

 ※データセンターをご利用中の場合、バージョンアップ後の再起動によるプログラムダウンロードの際に
  セキュリティソフトやWindodwsセキュリティによるプログラム確認のメッセージが表示されることがあります。
  メッセージが表示された際は、「許可」していただくようお願いします。


クライアントサーバーをご利用中のお客様

 本緊急バージョンアップと、2021年5月26日(水)バージョンアップを含めた
 プログラムデータを別途メールにて送付いたしました。
本日12:00頃より順次配信を行っておりますのでご確認ください。

  ※メール件名:2021年5月26日クライアントサーバー向けプログラムダウンロードのご案内

 

目次

1.LIFEの仕様変更によりCSV出力する項目の並びを一部修正
2.LIFE帳票の複写時に一部データが複写されない懸案の解消
3.帳票複写時に「基本情報再リンク」が自動で実行される機能の追加

 

対応内容

1.LIFEの仕様変更によりCSV出力する項目の並びを一部修正

 

対象サービス:リハビリテーション計画書をご利用中で、LIFEへの情報提出を必要とする全てのサービス

CSV出力時の項目の並び順を一部修正いたしました。

 

 

2.LIFE帳票の複写時に一部データが複写されない懸案の解消

対象サービス:LIFEへの情報提出を必要とする全サービス

LIFE帳票の複写時に、介護度などの一部データが複写されず
LIFE出力時に項目未入力としてエラーとなってしまう現象を確認し、
緊急バージョンアップにて修正しました。

詳細はFAQにてご確認ください。
・LIFE帳票の複写時に一部データが複写されない

 

3.帳票複写時に「基本情報再リンク」が自動で実行される機能の追加

 

対象サービス:全サービス

過去の履歴から「複写」機能を使用して帳票を作成する場合に
「基本情報取込」または「基本情報再リンク」の機能が自動で実行されるようになりました。

「複写」機能を使用した帳票の作成

帳票複写

複写後の帳票

 

この問題は解決しましたか?

  • ×