• 公開 2021年05月25日
  • 更新 2021年05月25日
  • アンサーID:6813

【短期入所生活介護】長期利用者提供減算の取扱変更について

回答

 

平成27年度介護報酬改定に伴い短期入所生活介護に新設された
長期利用者提供減算(長期利用者に対して短期入所生活介護を提供する場合 -30単位/1日につき)について、
取扱変更となった内容について対応するため、システムの動作が変更されました。
以下に示す例で、今回の対応についてご確認ください。

 

対象サービス

・短期入所生活介護

 

概要

令和3年度介護報酬改定Q&A(Vol.3)問74において
「平成27年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)問76」で示されていた取り扱い内容が削除され、
変更された内容が以下の通り示されました。

短期入所生活介護

 

対応内容

請求業務管理>給付管理または実績管理画面において
『入退所から取込』を行う際の【長期利用者提供減算】自動算定の動作について、以下対応しました。

・自己負担30日超の日(請求区分が「自己負担30日超」となっているもの)については
 【長期利用者提供減算】の自動算定対象外とする

 

請求区分:自己負担30日超 について
請求区分

 

参考例

【長期利用者提供減算】自動算定について、以下例のような算定処理が行われます。


バージョンアップ前の例
長期利用者提供減算が、「自己負担30日超え」日にも算定されるため、手動で削除が必要でした。

バージョンアップ前の例

 

バージョンアップ後の例

参考例①

 

参考例②

 

参考例③

 

留意事項

以下例のケースでは、【長期利用者提供減算】の自動算定が要件通りに処理されないため、
正しく自動算定するためには、全額自己負担利用のタイミングでスケジュールを一旦区切っていただき
全額自己負担利用日以降のスケジュールを新たに作成する運用でご対応ください。

※上記、対応いただいたスケジュールを請求の方に取り込むと、全額自己負担利用のタイミングで
 「入退所履歴」が一旦終了となり、全額自己負担利用日以降の日付で
 新たな入所日の入退所履歴が作成されます。


参考例
4/11から入所し、5/9(29日目)に自費利用を行った場合

参考例④

 

4/11から入所し、4/20(10日目)に自費利用を行った場合

参考例⑤

 

参考例⑤の入退所履歴

全額自己負担利用日の前後で「入退所履歴」が区切られていると、
【長期利用者提供減算】が参考例⑤のように自動算定されます。

※「入退所情報取込」から以下のように入退所履歴を取込む場合は、現場のスケジュールの方を
 事前に調整しておいていただくようお願いします。

 

入退所(院)履歴画面
入退所(院)履歴画面

 

スケジュール管理>居室管理画面
入退所(院)履歴画面

 

この問題は解決しましたか?

  • ×