• 公開 2021年05月08日
  • 更新 2021年05月08日
  • アンサーID:6790

【介護保険】帳票追加等の標準マスタバージョンアップ対応状況について

CAREKARTE

ちょうじゅ

 

回答

帳票追加等に対応する標準マスタバージョンアップが完了しました。
対応に時間が掛かってしまい、ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございませんでした。

 

本バージョンアップ完了によって反映された内容は、以下の通りです。
「LIFE関連以外の帳票」と「LIFE関連帳票」にて、それぞれ参照する資料が異なりますので、ご留意ください。

 

LIFE関連外帳票について

こちらの資料を参照しご確認ください。
「CAREKARTE・ちょうじゅ 介護保険制度改正対応バージョンアップ」資料ダウンロード

 

■新規追加、レイアウト変更される帳票

資料34P~41Pの内容が対象です。
 ①市町村向け事故報告書
 ②理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士による訪問看護の詳細
 ③居宅サービス計画書
 ④特別療養費に関する様式
  ・褥瘡対策に関する診療計画書
  ・入院診療計画書
  ・紹介先医療機関名等
 ⑤介護老人保健施設入所者に係る往診及び通院(対診)
 ⑥介護老人保健施設からの退所時における老人訪問看護師時加算に係る訪問看護指示書
 ⑦介護予防支援業務に係る関連様式(介護予防支援・サービス評価表)
 ⑧リハビリテーション・個別機能訓練、栄養管理及び航空管理実施に関する様式
  ・ケアマネジメント連絡用紙
  ・口腔・栄養スクリーニング

 

LIFE関連帳票について

こちらの資料を参照しご確認ください。
「CAREKARTE・ちょうじゅ → LIFE対応」資料ダウンロード

 

■一体版様式の追加

資料37P~42Pの内容が対象です。
 ①リハビリテーション・個別機能訓練、栄養管理、口腔管理に係る実施計画書(施設系)
 ②リハビリテーション・個別機能訓練、栄養管理、口腔管理に係る実施計画書(通所系)
 ③リハビリテーションアセスメントシート
 ④個別機能訓練アセスメントシート
 ⑤口腔衛生管理加算の実施記録
 ⑥口腔機能向上加算の実施記録

 

■LIFE対応帳票間でのデータ転記(アセスメントエージェント)に関する内容

①資料67P~68Pの内容が対象です。
 記録データ取込み(アセスメントエージェント)機能のご説明
 ※機能強化がされておりますのでご確認ください。

②資料70P~98Pの内容が対象です。
 ・記録データ取込み(アセスメントエージェント)機能に対応した帳票及び転記元の説明

 

■4/12に追加となったLIFE帳票の一部修正

①興味・関心チェックシート
 ・「してみたい」「興味がある」列のトグルに選択項目「×」を追加

②生活行為向上リハビリテーション実施計画
 ・1ページ目、2ページ目の各プログラムの「該当あり」に、選択項目「該当なし」を追加

③口腔衛生管理情報加算
 ・1ページ目選択項目について正しくCSV出力されるように修正
 ・1ページ目下記の選択項目について、選択項目「目標設定無し」を追加

④口腔機能向上計画書
 ・1ページ目「2口腔機能改善管理計画」>「目標」の「維持」「改善」の選択項目に「目標設定無し」を追加。
 ・2ページ目 選択項目「実施」の項目について正しくCSV出力されるように修正

⑤リハビリテーション計画書
 ・1ページ目の「入院」「外来」の選択項目に「該当無し」を追加。
 ・1ページ目の「利用者・ご家族への説明」の年月日を手書きしやすいようにスペース調整。
 ・1ページ目6分間歩行などの値を小数点第1位まで入力可能に変更。
 ・2ページ目の「環境因子」>「福祉用具等」>「調整」に「該当無し」を追加。
 ・2ページ目の「環境因子」>「住環境」>「調整」に「該当無し」を追加。
 ・2ページ目のリハビリテーションサービス、週合計時間の計算不備を修正。
 ・2ページ目の「社会参加の状況」の「特になし」×4つの部品が正しくCSV出力されるように修正。

⑥科学的推進介護に関す評価(施設版)
 ・1ページ目「口腔・栄養」>「経口摂取」「とろみ」の選択項目に「無し」を追加。

⑦個別機能訓練計画書
 「様式1」などの表記ラベルを非表示に変更。

⑧1回)栄養スク・アセス
 口腔関係を単一選択→複数選択に修正。



 

この問題は解決しましたか?

  • ×