• 公開 2021年05月26日
  • 更新 2021年05月26日
  • アンサーID:6764

居宅介護支援費の逓減制の見直し

回答

令和3年4月介護報酬改定により、ICTの活用又は事務職員の配置を行っている事業所において、
逓減制の適用件数が見直されました。
報酬改定により事業所の体制が変更となる場合、事業所マスタの設定を確認・設定し、
取り扱い件数の確認や逓減チェックを行なってください。

 

 対象サービス

・居宅介護支援

 

居宅介護支援費の取扱件数逓減制

【改定前】
居宅介護支援費(Ⅰ) 取扱件数1件~39件
居宅介護支援費(Ⅱ) 取扱件数40件~59件
居宅介護支援費(Ⅲ) 取扱件数60件~

【改定後】
・通常の場合:居宅介護支援費(Ⅰ)
居宅介護支援費(ⅰ) 取扱件数1件~39件
居宅介護支援費(ⅱ) 取扱件数40件~59件
居宅介護支援費(ⅲ) 取扱件数60件~

・ICT等を活用する場合:居宅介護支援費(Ⅱ)
居宅介護支援費(ⅰ) 取扱件数1件~44件
居宅介護支援費(ⅱ) 取扱件数45件~59件
居宅介護支援費(ⅲ) 取扱件数60件~

ICT等を活用している場合、事業所マスタ(事業所体制)に登録することで
取り扱い件数や居宅介護支援費の名称の表示が切り替わります。

 

操作手順

 ICT等を活用する場合の体制を登録する

対象画面
【CAREKARTE】
・請求業務管理>事業所マスタ
・システム用マスタメンテナンス>事業所マスタ

【ちょうじゅ】
・請求業務管理>事業所マスタ
・マスタ管理②>事業所マスタ

手順1:事業所マスタを開きます。
手順2:対象の事業所を選択します。
手順3:「事業所体制」をクリックします。
手順4:該当の体制の登録にチェックを入れ、体制と適用開始年月日を入力します。
  体制項目:情報通信機器等の活用体制
  体制:有
手順5:「保存」をクリックします。

事業所マスタ

 

 ケアマネの取り扱い件数を確認する

対象画面
・請求業務管理>給付管理>支援費
・ケアマネ業務管理>利用票・提供票>支援費

 

手順1:「請求業務管理」>「給付管理」または「ケアマネ業務管理」>「利用票・提供票」を開きます。
手順2:「支援費」をクリックします。
手順3:ケアマネの取扱件数を確認します。

事業所マスタ

 

※「取扱件数」マスの色は、件数によって変わります。
事業所マスタ

 

 取扱件数の確認や逓減チェックを行う

対象画面
・請求業務管理>給付管理 画面下の「計画費明細」
・ケアマネ業務管理>利用票・提供票 画面下の「計画費明細」

「計画費明細」画面で、ケアマネ毎の取扱件数確認を行ないます。
参考リンク:計画費明細を一覧で確認する

 

※情報通信機器等の活用体制の登録の有無によって、逓減制の適用件数の上限や支援費名の表示が変わります。
事業所マスタ

 

この問題は解決しましたか?

  • ×