• 公開 2021年05月03日
  • 更新 2021年05月03日
  • アンサーID:6758

居宅のプラン様式の変更について

CAREKARTE

ちょうじゅ

回答

2021年3月31日版・厚生労働省「介護保険最新情報」に、
「介護サービス計画書の様式及び課題分析標準項目の掲示について」が掲載されました。
参考:Vol.958 介護サービス計画書の様式及び課題分析標準項目の掲示について
これに伴い、CAREKARTE/ちょうじゅの「居宅サービス計画第1表」、「週間サービス計画表」、「サービス担当者会議の要点」
「居宅介護支援経過」の様式を、以下の通り変更します。

■対象サービス
居宅介護支援、小規模多機能

■変更となる様式
①居宅サービス計画書(1)

「利用者および家族の生活に対する意向」の文言が変更になります。

居宅サービス計画書

 

②サービス担当者会議の要点
「会議出席者」に、利用者・家族の出席を記入する項目が追加されます。

サービス担当者会議の要点

 

③居宅介護支援経過
「項目」列が新規追加されます。

居宅介護支援経過

 

■対象画面
ケアマネ業務管理(居宅)>サービス計画、担当者会議、支援経過

■留意事項
・帳票の開始日を「令和3年4月1日」以降で作成すると、新規レイアウトが反映されます。

 

この問題は解決しましたか?

  • ×