• 公開 2021年05月03日
  • 更新 2021年05月03日
  • アンサーID:6681

令和3年9月30日までの上乗せ分単位数の確認

CAREKARTE

ちょうじゅ

回答

令和3年4月介護報酬改定により、新型コロナウイルス感染症への対応に係る基本報酬への上乗せ対応として、
令和3年9月30日までの間は所定単位数の千分の千一に相当する単位数が算定されます。
これにより、全てのサービスについて基本報酬に0.1%上乗せされることになります。
※福祉用具貸与、介護予防福祉用具貸与を除く

通常、上乗せ分の単位数は、算定基礎や現場の実績を取り込んだ時に自動取込されます。
また、加算追加もしくは実績チェック画面での操作で、後から上乗せ分の単位数を手動で追加することもできます。
以降に示す操作手順で、それぞれの操作方法をご確認ください。

 

 

■重要なお知らせ

【総合事業】A2、A6サービス「令和3年9月30日までの0.1%上乗せ分」が算定されない懸案
基本サービスと処遇改善加算がある状態で「令和3年9月30日までの上乗せ分」加算を算定しても、
合計単位数に0.1%が上乗せされないケースを確認しました。
当該ケースの4月提供分利用票・提供票(別表)の合計単位数は、正しい単位数が表示されていません。
4月28日の正式バージョンアップにて対応予定です。対応まで、ご注意ください。


詳細は、A2、A6サービス「令和3年9月30日までの0.1%上乗せ分」の懸案をご参照ください。
                                

 

 

留意点

厚生労働省通知『介護保険最新情報vol.915』により、請求単位数の特例及び臨時的な取扱いについては
令和3年3月サービス提供分をもって廃止されることとなりました。
令和3年4月以降の「コロナ臨時算定」機能の使用はお控えください。

 

 

操作手順

■対象画面

・請求業務管理>実績管理
・ケアマネ業務管理>利用票・提供票

 

取込機能を利用したときの自動算定

「算定基礎から取込」を実行したときや、「入退所から取込」実行時、
または「連携機能」で現場の実績を取り込んだときに
令和3年9月30日までの上乗せ分単位数が自動算定されます。

 

通所系サービス・居宅介護支援事業所の場合
上乗せ分算定(通所・居宅)

 

入所系サービスの場合
上乗せ分算定(入所)

 

後から手動で一括登録する算定方法

上乗せ分の単位数を、手動で複数名に一括で登録する方法をご案内します。

 

手順1:実績管理を開きます。
手順2:画面下の「実績チェック」をクリックします。

実績管理画面

 

手順3:「加算追加」をクリックします。
手順4:「令和3年9月30日までの上乗せ分」を選択し、「確定」をクリックします。

加算追加

 

手順5:「サービスフィルタ」をクリックします。
手順6:「令和3年9月30日までの上乗せ分」を選択し、「確定」をクリックします。

サービスフィルタ

 

手順7:「マウス入力モード」をクリックします。
8.利用者毎の初回利用日に「1」を入力します。

マウス入力

 

この問題は解決しましたか?

  • ×