• 公開 2020年06月23日
  • 更新 2020年06月23日
  • アンサーID:5905

2020年4月診療報酬改定による医療訪問看護の対応

当社の対応について

【お願い】

1.「6月対応概要」訪問看護療養費明細書、労災保険などの懸案に6月バージョンアップで対応しました。確認をお願いします。
2.「よくある質問 」バージョンアップ後のよくあるお問い合わせを掲載しています。(2020年6月17日更新)


6月対応概要

対応時期

データセンターをご利用中の場合

実施済:2020年6月17日(水)12:30~13:30に対応しました。

クライアントサーバーをご利用中の場合

発送済:2020年6月22日(月)に順次発送しました。
※お手元に届いたCDをサーバーにセットしバージョンアップを行ってください。

懸案の対応

【CAREKARTE】

■訪問看護療養費明細書
  • 令和2年4月以降の療養費明細書「心身の状況」欄は、表示に合わせて入力時も全角112文字となるよう対応
    ※6月バージョンアップ対応後、療養費明細書を複写して作成した場合、112文字までの複写となります
  • 療養費明細>明細情報画面 情報提供先の「2. 学校等」および「3. 医療機関」を更新した際「確定」ボタンを押せるよう対応
  • 療養費明細書>管理療養費欄の「在宅患者緊急時等カンファレンス加算」名称が金額に重ならないよう調整
■労災保険
  • 訪問看護療養費明細書の様式変更に伴う「労災保険訪問看護費用請求内訳書(訪様式第9号)(訪様式第10号)」の対応
  • 令和2年4月以降の労災保険療養費明細書「心身の状況」欄は、入力および表示ともに全角112文字となるよう対応

■コードチェック時のアプリケーションエラー
 有効な医療保険を未登録の場合、複数回加算や複数名加算を算定した実績のコードチェックでアプリケーションエラーにならないよう対応
【対象加算】
 ・難病等複数回訪問加算、精神科複数名訪問看護加算
 ・複数名訪問看護加算、精神科複数回訪問加算
■請求業務管理>訪問看護の画面下部の「医療保険登録(※)」
 連携機能自動算定項目欄の対応
【追加】「同一建物3人以上」項目を追加し、「同一建物居住者」がチェックされている場合にクリックできるよう対応
【変更】「居住系チェックを行わない」 ⇒ 「自動算定補正しない」にコメント変更
※「医療保険登録」ボタンは、環境設定>その他の訪問看護でナビゲーションボタン欄『訪問看護(簡易版)』にチェックを入れている場合、表示されます

【ちょうじゅ】

■訪問看護療養費明細書
  • 令和2年4月以降の療養費明細書「心身の状況」欄は、表示に合わせて入力時も全角112文字となるよう対応
    ※6月バージョンアップ対応後、療養費明細書を複写して作成した場合、112文字までの複写となります
  • 療養費明細書>管理療養費欄の「在宅患者緊急時等カンファレンス加算」名称が金額に重ならないよう調整
■労災保険
  • 訪問看護療養費明細書の様式変更に伴う「労災保険訪問看護費用請求内訳書(訪様式第9号)(訪様式第10号)」の対応
  • 令和2年4月以降の労災保険療養費明細書「心身の状況」欄は、入力および表示ともに全角112文字となるよう対応

■コードチェック時のアプリケーションエラー
 有効な医療保険を未登録の場合、複数回加算や複数名加算を算定した実績のコードチェックでアプリケーションエラーにならないよう対応
【対象加算】
 ・難病等複数回訪問加算、精神科複数名訪問看護加算
 ・複数名訪問看護加算、精神科複数回訪問加算

 

5月対応内容

4月バージョンアップ後に確認された「訪問看護療養費明細書」の懸案は、5月バージョンアップで対応しました。

懸案の対応

【CAREKARTE】

■療養費明細書の印刷
  • 『医療保険』欄の数字に重なる○のズレを調整
  • 枠線の角(縦線と横線がつながる部分)の調整
  • 基本療養費Ⅲと精神基本療養費Ⅳの『日』→『回』に修正
  • 訪問看護療養費明細書印刷にて、死亡時刻の午前・午後が逆に記載される事象を修正
 

【ちょうじゅ】

■療養費明細画面
  • 「60 情報提供療養費」項目名の見切れを改善
  • 基本療養費、精神科基本療養費、管理療養費の切替時に表示される対象サービスが適切に表示されるよう改善
  • 「59 看護介護職員連携強化」で表示グレーの単価と日数時間欄に値が表示される事象を改善
■療養費明細書の印刷
  • 『医療保険』欄の数字に重なる○のズレを調整
  • 『医療保険』欄の単独、2併3併の併、本人、六歳、家族などの文字の見切れを改善
  • 枠線の角(縦線と横線がつながる部分)の調整
  • 主治医の『医』文字の見切れを改善
  • 『基本療養費Ⅰ及びⅡの加算』の文字の見切れを改善
  • 訪問日の『◎』及び『同一』の文字の見切れを改善
  • 基本療養費Ⅲと精神基本療養費Ⅳの『日』→『回』に修正
  • 訪問看護療養費明細書印刷にて、死亡時刻の午前・午後が逆に記載される事象を修正
 

4月対応内容

4月診療報酬改定による単位数マスタの更新や訪問看護療養費明細書等の様式変更は、4月バージョンアップで対応しました。

対象

医療訪問看護サービスを提供している事業所

1.診療報酬の単価

システム内の医療訪問看護に関する単位数マスタは、4月診療報酬改定内容を反映したものに更新します。

1)基本サービス

一部サービスを更新しています。
単位数等は「基本サービス変更点 」、同一建物3人以上基本サービス算定時の操作は「同一建物3人以上の基本療養費 」の確認をお願いします。

「二 理学療法士、作業療法士または言語聴覚士の場合」
  • 基本療養費(Ⅰ)
  • 基本療養費(Ⅱ)(同一建物居住者)同一日2人
  • 基本療養費(Ⅱ)(同一建物居住者)同一日3人以上
 

2)加算サービス

「同一建物」に関する見直しのため、追加・更新しています。単位数など詳細は「加算サービス変更点 」の確認をお願いします。

難病等複数回加算の場合
  • 難病等複数回(2回)訪問看護加算 同一2 [新設]
  • 難病等複数回(2回)訪問看護加算 同一3 [新設]
  • 難病等複数回(3回)訪問看護加算 同一2 [新設]
  • 難病等複数回(3回)訪問看護加算 同一3 [新設]
 
「複数名訪問看護加算の場合」
  • 複数名訪問看護加算 同一2 [新設]
  • 複数名訪問看護加算 同一3 [新設]
  • 複数名訪問看護加算・准看 同一2 [新設]
  • 複数名訪問看護加算・准看 同一3 [新設] など

※訪問する職種及び1日当たりの回数が同じ場合に限り、それぞれを合算した人数に応じて、同一建物居住者に係る区分とする

「(精神)複数名訪問看護加算の場合」
  • (精)複数名訪問看護加算(1日に1回) 同一2 [新設]
  • (精)複数名訪問看護加算(1日に1回) 同一3 [新設]
  • (精)複数名訪問看護加算・准看(1日に1回) 同一2 [新設]
  • (精)複数名訪問看護加算・准看(1日に1回) 同一3 [新設] など

※訪問する職種によって、単位数は異なる

2.スケジュールタイトル

今回の報酬改定によるスケジュールタイトルへの影響はなく、タイトルの更新やバージョンアップによる登録済スケジュールの見直しや更新操作も必要ない状況です。

【バージョンアップ後のお客様操作】実績登録した4月提供分スケジュール取込

連携機能による取込
4月対応までは改定前単価のため、バージョンアップ後に4月提供分の取込を行うようお願いします。
※事前取込は、追加されるサービスで請求となる場合、バージョンアップ後、実績の見直しや取込直しが予測されます。

3.療養費明細書

一部様式の変更は、3月27日発出の「訪問看護療養費明細書※1」をもとに対応します。
様式や画面の変更(イメージ)に伴う操作は、下記内容の確認をお願いします。

 

【関連改定項目】

  • 理学療法士等による訪問看護の見直し
  • 複数回訪問加算、複数名訪問加算による細分化
  • 小児への訪問看護に係る関係機関の連携強化
  • 精神障害を有する者への訪問看護の⾒直し
 

4.計画書等の帳票

一部様式の変更は、3月27日発出の「訪問看護計画書等の記載要領等について ※3」をもとに対応します。
計画書等の様式変更前後の変更点は、下記の比較資料(イメージ)の確認をお願いします。

 

【対象帳票(関連改定項目)】

  • 精神科訪問看護指示書 ※2(精神障害を有する者への訪問看護の見直し)
  • 訪問看護計画書(理学療法⼠等による訪問看護の⾒直し)
  • 訪問看護報告書(精神障害を有する者への訪問看護の⾒直し、理学療法士等による訪問看護の見直し)
  • 訪問看護記録書(精神障害を有する者への訪問看護の⾒直し、理学療法⼠等による訪問看護の⾒直し)
    ※訪問看護記録書の様式変更は、個別に対応いたします。
  • 訪問看護情報提供書(小児への訪問看護に係る関係機関の連携強化)
 

【バージョンアップ後のお客様操作】

  • 訪問看護報告書
    様式変更の対応に加えて、カレンダー機能を改善します。
    4月1日~22日までに作成した報告書は、バージョンアップよって4月1日から適用のカレンダーに切り替わる影響で、登録した訪問日の記号がなしの状態となります。下記の操作をお願いします。操作は、「バージョンアップ後の報告書操作 」を参照してください。
 
CAREKARTEをご利用中の場合

『4月提供からの該当報告書』
  報告書の記録日(開始日)が4月1日~22日の場合、編集モードにおいてカレンダーへ訪問スケジュール取込をお願いします。
  
『3月提供までの該当報告書』
  報告書の記録日(開始日)が4月1日~22日の場合
   ①記録日の編集画面において開始日を3月末日に修正します。
   ②編集モードにおいてカレンダーへ訪問日の記号を手動で登録をお願いします。

ちょうじゅをご利用中の場合

『4月提供からの該当報告書』
  報告書の記録日(開始日)が4月1日~22日の場合、編集モードでカレンダーへ訪問日の記号を手動による登録をお願いします。
  
『3月提供までの該当報告書』
  報告書の記録日(開始日)が4月1日~22日の場合
   ①記録日の編集画面において開始日を3月末日に修正します。
   ②編集モードにおいてカレンダーへ訪問日の記号を手動で登録をお願いします。

※ちょうじゅ 訪問看護報告書は、記号の重ね登録に対応していないため、医療機関に報告書を提出の際は手書き対応をお願いします。

 

5.労災保険の各様式

訪問看護療養費明細書の様式変更に伴う「労災保険訪問看護費用請求内訳書」の対応は、6月バージョンアップで対応しました。

 

[厚労省]診療報酬改定ページ
※1 訪問看護療養費明細書 令和2年3月27日厚生労働省告示第107号 https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000613530.pdf
※2 精神科訪問看護指示書・精神科特別訪問看護指示書の「複数名訪問の必要性」に「理由」欄が追加されています。
  診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について(通知) 
  3月5日保医発0305第1号 様式(医科)P34~ https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000603917.pdf
※3 訪問看護計画書等の記載要領等について 令和2年3月27日保医発0327第2号
  https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000613544.pdf
※4 労災保険 OCR様式ダウンロードページ https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/rousaihoken06/03.html

 

よくある質問

4月バージョンアップ後のよくあるお問い合わせについてお知らせしています。確認をお願いします。

FAQ

[Q1]バージョンアップ後、訪問看護計画書など帳票のレイアウトが以前と異なり、くずれている。
[A1]状況の確認を行い、対応します。お気づきの点は、お問い合わせ をお願いします。


[Q2]訪問看護記録書が4月診療報酬改定の様式に変わっていない。
[A2]個別に対応します。お問い合わせ をお願いします。


[Q3]訪問看護報告書のカレンダーに記号が重ねられない。
[A3]ちょうじゅ 訪問看護報告書は、記号の重ね登録に対応していないため、医療機関に報告書を提出の際は手書き対応をお願いします。


[Q4]請求業務管理>訪問看護の報告書で、左下GAF評価欄の点数入力欄がずれている。また、点数が入力できない(保存できない)。
[A4]CAREKARTE 請求業務管理>環境設定(スパナマーク)の操作が必要になります。
※環境設定の操作は権限がある方に限られます。管理者様の許可の下、操作をお願いします。操作は「GAF評価欄のレイアウト改善操作 」を参照してください。

※手順1を実施後、改善されなかった場合、手順2を実行してください。
【手順1】請求業務管理>環境設定をクリック
 ⇒[バージョン情報]⇒[クライアントキャッシュ削除]⇒[右上×で閉じる※確定のクリックはしない]⇒[システム再起動]
【手順2】請求業務管理>環境設定をクリック
 ⇒[バージョン情報]⇒[Webサービスキャッシュ更新]⇒[右上×で閉じる※確定のクリックはしない]⇒[システム再起動]


※6月バージョンアップで対応
[Q5]有効な医療保険を未登録の場合、複数回加算や複数名加算を算定した実績のコードチェックでアプリケーションエラーとなるケースを確認しています。
[A5]連携機能で取込など実績算定前に医療保険の確認・登録をお願いします。
  【対象加算】
  ・難病等複数回訪問加算、精神科複数名訪問看護加算
  ・複数名訪問看護加算、精神科複数回訪問加算


※5月バージョンアップで対応
[Q6]訪問看護療養費明細書の印刷時、基本療養費Ⅲと精神基本療養費Ⅳの記載欄で「回」ではなく「日」の表記を確認しています。
[A6]訪問看護療養費明細書を提出の際は、必要に応じて、該当箇所において「日」→「回」へ手書きで修正をお願いします。
  【対象基本療養費】※在宅療養に備えて一時的に外泊をしている入院患者への訪問
  ・基本療養費Ⅲ
  ・精神基本療養費Ⅳ


[Q7]連携機能で取込をしましたが、同一建物3人以上の基本療養費が取り込めません。
※iBow連携の場合も取り込めないことを確認しています。事前に、下記の操作をお願いします。
[A7]取込直しをお願いします。訪問看護>医療保険等の連携機能自動算定項目で「同一建物居住者」「3人以上」にチェックをつけて取り込みます。操作は「同一建物3人以上の基本療養費取込前の操作を参照してください。取込後、不要なサービスは削除をお願いします。


※6月バージョンアップで対応
[Q8]労災保険の療養費明細書は、改定後の様式に更新されていない。
[A8]労災訪問看護請求は、旧様式による対応をお願いします。


※6月バージョンアップで対応
[Q9]「労災保険訪問看護費用請求内訳書(訪様式第10号)」の2ページ目に実績の明細内訳等が記載されない。
[A9]2ページ目の「実績の明細内訳」「労災でGAF対象者の評価年月日」は、下記の対応をお願いします。
・実績の明細内訳が記載されないため、内訳書を印刷後、手書きの対応をお願いします。
・GAF対象者の場合、特記事項欄の「評価年月日」が見切れてしまうため、手書きの対応、または明細情報>特記事項欄でGAF点数と年月日が横並びになるよう手動で調整をお願いします。
(手動調整例) 10GAF  XX点 XX年XX月XX日


※6月バージョンアップで対応
[Q10]明細情報>心身の状況に入力した文字数が多い場合、療養費明細に全てが反映されず見切れてしまう。
[A10]訪問看護療養費明細書の該当枠に収まるよう入力内容の調整をお願いします。


※5月バージョンアップで対応
[Q11]訪問看護療養費明細の死亡日の時間が午前と午後、逆の表示になってしまう。
[A11]死亡日の時間を入力しない状態で療養費明細書を印刷後、時間は手書きで記載をお願いします。また、手書き終了後に死亡日の時間登録をお願いします。


※6月バージョンアップで対応
[Q12]iBow連携で情報提供先の医療機関が連携されないため、入力したが「確定」ボタンがクリックできない。
[A12]情報提供先の医療機関が連携できていない状況です。医療機関を手動で入力後、市町村など他の入力欄に文字を入力→削除によって「確定」できるようになります。


※6月バージョンアップで対応
[Q13]訪問看護療養費明細書の特記事項が旧様式のままになっている。
[A13]「明細一括作成」または「複写」で療養費明細書を作成した場合、旧様式の特記事項になってしまうことを確認しました。
※該当者の特記事項は、手動で下記の「改定後の特記事項テキスト」全体をコピー(CTRLキー+C)して「旧様式の特記事項」全体にペースト(CTRLキー+V)して上書き後、GAF評価対象者などの必要な入力をお願いします。
 療養費明細書を「追加」で作成時、特記事項は改定後の内容になります。「療養費明細書作成時の操作 」を参照してください。

■改定後の特記事項テキスト
 1 他①
 2 他②
 3 従 
 4 特地
 5 介 
 6 支援
 7 同一緊急
 8 退支
 9 連
10 GAF    点
    年  月  日

■療養費明細>明細情報画面
明細情報画面


 

診療報酬改定の概要

改定率

改定率
(厚労省 1月15日諮問書 別紙1より、抜粋)
 諮問書 https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000584448.pdf
 

改定項目(要件の見直し等)

2月7日第451会中央社会保険医療協議会(以下:中医協)の資料 総-1より、抜粋した医療訪問看護に関する改定項目です。

 
  • 機能強化型訪問看護ステーションの要件見直し
  • 医療機関における質の高い訪問看護の評価
  • 小児への訪問看護に係る関係機関の連携強化
  • 専門性の高い看護師による同行訪問の充実
  • 訪問看護における特定保険医療材料の見直し
  • 精神障害を有する者への訪問看護の見直し
  • 医療資源の少ない地域における訪問看護の充実
  • 同一建物居住者に対する 複数回の訪問看護の見直し
  • 同一建物居住者に対する 複数名による訪問看護の見直し
  • 理学療法士等による訪問看護の見直し  など
 

改定項目の詳細は、下記ファイルのP393~を参照ください。
 https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000593368.pdf

中医協 2月7日第451回総会資料(全体)
 https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000193003_00002.html

 

訪問看護療養費

2月7日中医協は、4月診療報酬改定の内容について厚生労働大臣に答申しました。
(中医協 2月7日総会資料より、抜粋)
 訪問看護療養費 https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000593375.pdf
 

訪問看護の改定に関する資料

改定概要や算定方法の留意事項に関する資料です。

 

(厚労省 令和2年診療報酬改定説明資料等より抜粋)
   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000196352_00001.html

 

診療報酬改定(全体)

厚労省の特集ページです。訪問看護をはじめ、医科・薬価など全般の診療報酬改定情報を確認できます。
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188411_00027.html

 

この問題は解決しましたか?

  • ×