• 公開 2021年09月17日
  • 更新 2021年09月17日
  • アンサーID:5149

医療費控除を適用する利用者の喀痰吸引情報を登録する

 

減免情報の医療費控除に、喀痰吸引情報を登録します。

サービス提供の自己負担額を医療費控除対象額として記載する際の登録

医療費控除登録

手順1:請求業務管理の基本情報を選択します。
手順2:基本情報画面の減免情報をクリックします。
手順3:医療費控除で追加をクリックします。
手順4:適用年月日、有効期限を入力します。
サービス利用が毎月継続するの場合、「未定」にチェックを入れます。
手順5:適用条件は「適用する」を選択します。
手順6:「喀痰吸引等あり」にチェックを入れます。
手順7:入力した内容を確定します。
※提供サービスの自己負担額が医療費控除対象額として個人請求書に記載されます。

 

サービス提供の自己負担額10%を医療費控除対象額として記載する際の登録

医療費控除登録

手順1:請求業務管理の基本情報を選択します。
手順2:基本情報画面の減免情報をクリックします。
手順3:医療費控除で追加をクリックします。
手順4:適用年月日、有効期限を入力します。
サービス利用が毎月継続するの場合、「未定」にチェックを入れます。
手順5:適用条件は「適用しない」を選択します。
手順6:「喀痰吸引等あり」にチェックを入れます。
手順7:入力した内容を確定します。
※提供サービスの自己負担額の10%が医療費控除対象額として個人請求書に記載されます。

 

サービスごとの医療費控除の取扱いは、下記の資料を参照ください。

介護保険制度下における居宅サービス等の類型及び医療費控除の取扱い

ファイル名:kaigoiryohikojo.pdf
ファイルサイズ:0.6MB

この問題は解決しましたか?

  • ×