• 公開 2019年12月13日
  • 更新 2019年12月13日
  • アンサーID:4694

口座引落の委託先金融機関に関する情報を登録する

CARE KARTE

回答

環境設定のFBで、受け渡しを行う委託先金融機関や出力形式などの情報を設定します。

※登録した情報を含む出力した請求データは、委託先金融機関へ初回送信前に、
 必ず、テスト送信を行ってください。

操作手順

請求業務管理
手順1:請求業務管理のスパナマークをクリックします。

環境設定
手順2:環境設定の「FB」をクリックして、委託先金融機関の情報を設定します。
※入力する情報の詳細は、委託先金融機関から提供された情報を確認の上、入力をお願いします。

 

委託先金融機関の情報を設定

「端末で共通の設定を使用する」を選択した場合

共通
手順1:「端末で共通の設定を使用する」をクリックします。
※FB出力は、請求対象事業所として選択している複数事業所ともに同じ設定となります。

「事業所別の設定を使用する」を選択した場合

事業所別
手順1:「事業所別の設定を使用する」をクリックします。
手順2:設定する事業所を選択します。
※選択した事業所ごとにFB出力の設定ができます。FB出力は、選択した事業所ごとの設定となります。

ヘッダレコード情報を設定する

ヘッダレコード情報
手順1:各項目に、情報を入力します。

  • 区分:区分を入力します。半角数字1桁です。
  • 種別:種別を入力します。半角数字2桁です。
  • コード区分:コード区分を入力します。半角数字1桁です。
  • 委託者コード:委託者コードを入力します。半角数字10桁です。
  • 委託者名:委託者名を入力します。半角カナ40桁です。
  • 取引金融機関番号:取引金融機関番号を入力します。半角数字4桁です。
  • 取引金融機関名:取引金融機関名を入力します。半角カナ15桁です。
  • 取引金融機関支店番号:取引金融機関支店番号を入力します。半角数字3桁です。
  • 取引金融機関支店名:取引金融機関支店名を入力します。半角カナ15桁です。
  • 預金種目:預金種目を選択します。
  • 口座番号:口座番号を入力します。半角数字7桁です。

データレコード情報を設定する

データレコード情報
手順1:各項目を入力します。

  • 新規コード:新規コードを入力します。半角数字1桁です。
  • 振替結果コード:振替結果コードを入力します。半角数字1桁です。
  • 顧客番号:顧客番号の形式を選択します。

その他を設定する

その他
手順1:各項目を入力します。

  • 出力形式:出力形式を選択します。
  • 1レコード毎に改行する:ファイルを1レコード毎改行します。
  • FB出力画面で引落金額の編集を可能にする:FB出力画面で引落金額の編集が可能になります。
手順2:「確定」をクリックします。

※各項目の設定値は、FBを委託した金融機関が決めた値がありますので委託先にお問い合わせください。
使用できる文字についても決められたものがあります。ご注意ください。

この問題は解決しましたか?

  • ×