• 公開 2020年01月17日
  • 更新 2020年01月17日
  • アンサーID:4557

実績や金額を修正したが、請求書に反映されない

ちょうじゅ

ちょうじゅの回答

保存されている対象の請求書を削除して、再度個人請求書の作成が必要です。
個人請求書の作成を行うと、必ず保存され、作成済の状態になります。
実績の修正などを行った場合、作成済の個人請求書は自動では更新されません。

操作手順

個人請求1
手順1:請求業務管理で個人請求を選択します。
手順2:個人請求で、該当利用者の請求書にチェックを入れます。
手順3:選択行削除をクリックします。
手順4:メッセージを確認し、「はい」をクリックします。

 

個人請求2
手順5:該当利用者の氏名が左側の作成対象者へ戻ったことを確認します。
手順6:該当利用者のみにチェックを入れ、②請求書作成をクリックします。
手順7:メッセージを確認し、「作成」をクリックします。
手順8:メッセージを確認し、「OK」をクリックします。

 

個人請求3
手順9:修正内容が反映された請求書の内容を確認します。
手順10:左下にある請求書発行をクリックし、印刷します。

注意事項

個人請求で削除できない場合

個人請求で削除できない場合は、請求入金管理で、ゴミ箱のマークをクリックし、請求取消をクリックします。
請求取消理由を選択する画面が表示されるので、削除理由を選び、請求取消をクリックします。
請求入金管理

この問題は解決しましたか?

  • ×