• 公開 2019年07月05日
  • 更新 2019年07月05日
  • アンサーID:4456

フェイスシートの家族構成図を作成する。

ちょうじゅ

ちょうじゅの回答

フェイスシートの家族構成図は、本人・家族・線などの部品を組み合わせて作成します。

操作手順

手順1:基本情報管理のフェイスシートを選択します。
手順2:氏名リストから対象者を選択します。

フェイスシート
手順3:フェイスシートのピンをはずし、家族構成図をクリックします。

本人または家族の部品を使用する

家族図1
手順1:家族図タブをクリックします。
手順2:本人または家族の部品を選択し、画面へドラッグします。
※□が男性、○が女性となります。

二重線の部品を使用する

家族図2
手順1:家族図タブをクリックします。
手順2:二重線の部品を選択し、画面へドラッグします。
手順3:二重線の幅を調整します。

縦線の部品を使用する

家族図3
手順1:通常部品タブをクリックします。
手順2:縦線の部品を選択し、画面へドラッグします。
手順3:必要に応じて縦線の高さを調整します。

横線の部品を使用する

家族図4
手順1:通常部品タブをクリックします。
手順2:横線の部品を選択し、画面へドラッグします。
手順3:横線の幅を調整します。

家族図の部品の名称を変更する

家族図5
手順1:家族図タブをクリックします。
手順2:男性か女性の部品を選択し、画面へドラッグします。


家族図6
手順3:右上の基本設定のラベルの文字を変更します。

同居家族等を表現する

枠線
手順1:通常部品タブをクリックします。
手順2:○丸部品を選択し、画面へドラッグします。
手順3:○丸部品の幅、高さを調整します。

※その他の部品で枠線を描画する場合、「通常部品」を利用して枠線を表現することも可能です。

文字部品を使用する

文字
手順1:通常部品タブをクリックします。
手順2:文字の部品を選択し、画面へドラッグします。
手順3:右上の基本設定のラベルの文字を変更します。

文字調整
手順4:幅、高さ、位置を調整して文字を表示させたい場所に部品を配置します。

亡くなられたご家族/親族を描画する

反転
手順1:男性か女性の部品を選択します。
手順2:右上の基本設定の色指定の「色指定する」にチェックを付けます。

反転色指定
手順3:前景色を「白」、背景色を「黒」に変更することで部品の色が反転した表示となります。
※「前景色」は文字や線の色を、「背景色」は背景の色を表します。

部品を削除する

部品削除
手順1:削除したい部品を選択し、「部品削除」をクリックします。

部品削除メッセージ
手順2:メッセージを確認し、「はい」を選択します。

部品削除確認
手順3:部品が削除されます。
※このあと「確定」を押すと、削除した部品は元に戻せなくなります。ご注意ください。

設定表示(グリッド)の使い方

グリッド表示
手順1:画面右下の表示設定(グリッド)から「表示」にチェックを付けると、グリッド(罫線)が表示されます。

グリッド幅
手順2:「幅」の数値を変更すると、グリッドのマス目の大きさが変化します。

グリッドにフィット
手順3:「フィットさせる」にチェックをつけると、以降の部品配置時には、各部品の左上が自動的にグリッドにフィットした位置に調整され配置されます。

編集した家族構成図を確定する

確定
手順1:編集した家族構成図は、「確定」でフェイスシートに設定されます。
※「キャンセル」をクリックした場合は、編集した家族構成図は、無効になります。

フェースシート

この問題は解決しましたか?

  • ×