• 公開 2021年06月10日
  • 更新 2021年06月10日
  • アンサーID:6846

【総合事業】訪問型独自A2サービスで同一建物減算を算定する

CAREKARTE

ちょうじゅ

回答

訪問型独自A2サービスの同一建物減算は、算定基礎に登録して利用票・提供票や実績管理に展開します。

 

留意事項

市区町村の単価マスタにおいて、同一建物減算はひと月につき所定単位数の10%を減算するように作成されており
算定基礎に追加した際は、自動的に算定方法が「サービス利用月に算定」になります。
「サービス提供時間に応じてサービス行が複数になる」場合や「月途中からサービス提供が開始となる」場合に、
利用票・提供票別表や提供明細で当該加算が「0」になってしまうケースを確認しております。

「同一建物減算」の算定基礎登録や計画/実績算定時には、以下の点にご留意ください。

  • 算定基礎には、「サービス利用月に算定」ではなく、「サービス利用日に1回算定」もしくは「サービス利用毎に算定」で登録します
  • 同一建物減算を算定する場合は、すべてのサービス提供日に「1」がついていることをご確認ください

 

※訪問型独自A2サービスの同一建物減算が「0」になってしまうケースは、こちらをご確認ください。

 

対象サービス

  • 訪問型独自A2サービス

 

対象画面

【算定基礎】

  • ケアマネ業務管理>基本情報の「算定基礎」
  • 請求業務管理>基本情報の「算定基礎」

 

【算定基礎から取込】

  • ケアマネ業務管理>利用票提供票のサービス利用票で「算定基礎から取込」
  • 請求業務管理>給付管理のサービス利用票で「算定基礎から取込」
  • 請求業務管理>実績管理で「算定基礎から取込」

 

操作手順

画面は、ケアマネ業務管理のものですが、請求業務管理でも同様の操作です。

算定基礎に登録する

訪問型独自A2サービスの同一建物減算を算定基礎に登録する際の操作です。

1.算定基礎に訪問型独自の基本サービスを追加して、提供時間や訪問する曜日を入力します
2.「加算追加」をクリックして「同一建物減算」にチェックをつけて確定します

算定基礎画面
算定基礎①画面

 

3.確定した「同一建物減算」は、「サービス提供月に算定」になりますが、
 「サービス利用日に1回算定」に変更します

算定基礎画面
算定基礎②画面
算定基礎③画面

4.他必要な加算を追加します
5.登録した算定基礎を全保存します

 

算定基礎から取込

利用票・提供票/給付管理/実績管理画面で、算定基礎から取込を行う際の操作です。

1.算定基礎から取込を行います
2.取り込んだ「同一建物減算」のサービス提供日(利用日)に「1」が算定されていることを確認します

利用票・提供票>サービス利用票画面
サービス利用票画面

 

算定内容を確認する

提供回数、単位数を確認します。

利用票(別表)画面
利用票別表画面

提供明細画面
提供明細画面

 


同一建物減算が「0」になってしまうケース

市区町村単価マスタにおいて、同一建物減算はひと月につき所定単位数の10%を減算するように作成されています。
算定基礎に追加した際は、自動的に算定方法が「サービス利用月に算定」になります。
「サービス提供時間に応じてサービス行が複数になる」場合や「月途中からサービス提供が開始となる」場合に、
「同一建物減算」が「0」になってしまうケースを確認しております。

※訪問型独自A2サービス同一建物減算を算定する際の操作は、「こちら」 をご確認ください。

 

例)訪問型独自サービスが提供時間に応じて複数行の場合

算定基礎の登録内容
 訪問型独自A2サービス同一建物減算 算定方法:サービス利用月に算定
算定基礎画面

 

利用票・提供票で算定基礎から取込を実施
 訪問型独自A2サービス同一建物減算 月初に「1」を算定
サービス利用票画面

 

利用票(別表)
 訪問型独自A2サービス同一建物減算 サービス単位「0」
利用票(別表)画面

 

提供明細
 訪問型独自A2サービス同一建物減算 単位「0」、合計単位「0」
提供明細画面

この問題は解決しましたか?

  • ×